ようこそ、日本一細長い 四国最西端の佐田岬半島!         伊方町立三崎中学校ホームページ 

 

教育目標:「個性のはっきりした教養ある国際的日本人の育成」

       ~今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校~  

          

  

 

伊方町立三崎中学校 


〒796-0801    愛媛県西宇和郡伊方町三崎908番地      

電話 0894-54-0033   FAX 0894-54-0335

e-mail   misj-ad@esnet.ed.jp                           

三崎中学校日記

予告  ゲストティーチャーによる楽しい授業 「持続可能な社会を創ろう ~SDGsの取組~」

 17日(金)の1年生の社会科は、ゲストティーチャーに中村雅人さん(世界一周学校 校長)を迎えての

業でした。

 これまで世界103か国を旅された中村さんからの

「世界を学び、生き方を学ぶこと」の授業は、大好評でした。

 学ぶことを楽しんでいる生徒の姿が、とても印象的でした。

 

 明日22日(水)のお知らせをします。

1 日 時  令和2年1月22日(水)9:30~10:20  2時間目

2 テーマ  持続可能な社会を創る

       Think Globally Act Locally 「地球規模で考えて、地域で行動しよう」 

3 目 的  全校で同じテーマに対して学ぶことにより、自らの考えを広げ、

      課題発見や解決を念頭に置いた深い学びを得る。

 「かけがえのない地球、ふるさとを大切に」

 

 全校合同授業(28名)をすることで、 以下のようなことが期待できます。

〇 話合いの広がり、深まりができやすい。

〇 全校で行うことで、他の学校活動に対して同じ意識で取り組みやすくなる。

SDGs(持続可能な開発目標)

 

 

【ゲストティーチャー】

 二人のゲストティーチャーを迎え、授業を行います。

 一人は、アメリカ出身のセーラさん。

ペンシルバニア大学出身でコロンビア大学においても環境について学び、

絵本「A Look into Tomorrow」を出版。セーラさんに絵本の読み聞かせをしていただきます。英語で。

              

 ※ セーラさんのインタビュー映像は、下をクリック

https://www.youtube.com/watch?v=8Ju-oq4W3-E&feature=youtu.be&fbclid=IwAR1b6XU7GPf0Aj_ICy3mMSZV7wahGweGePuTmEbP8exDs4ft6lJzPSrQ3gU

 

 もう一人は、三崎高校公営塾塾長の長瀬さん。

フィジーの語学学校で働いていた経験があり、絵本のふり返りやワークショップを担当していただきます。

 絵本により地球規模で考え、身近な生活から取り組んでいこうとする意識を高め、

ワークショップにより行動へとつなげていきます。

 

 

 八西CATVや愛媛新聞の取材もあり、SDGsの取組を広く知っていただけると思います。 

「今日が楽しく 明日が待ち遠しい学校」の取組が続きます。

 

 

 

 

 

 

無視やいじめしない人間に (ヤング落書き帳に掲載)

 愛媛新聞の「ヤング落書き帳」に本校生徒の投稿が掲載されました。

「昨年の思い出と今年の目標」と題して、生徒たちのやる気を感じることができます。

 

2020年1月7日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20200114-07)

 

 いじめをしない。

 いじめをさせない。

 いじめを見逃さない。

 家庭や地域と連携して、立派な大人に育てていきます。

夢は海上自衛隊 努力できる年に (ヤング落書き帳に掲載)

 愛媛新聞の「ヤング落書き帳」に本校生徒の投稿が掲載されました。

「昨年の思い出と今年の目標」と題して、生徒たちのやる気を感じることができます。

 

2020年1月5日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20200114-06)

 

 夢がぶれずにはっきりしています。

だからこそ実現に向けて頑張れます。

 努力には、夢があります。

 

人の役に立ち 学校を笑顔に (ヤング落書き帳に掲載)

 愛媛新聞の「ヤング落書き帳」に本校生徒の投稿が掲載されました。

「昨年の思い出と今年の目標」と題して、生徒たちのやる気を感じることができます。

 

2020年1月3日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20200114-05)

 

 人の役に立つことをどんどん行っていく。

笑顔あふれる学校にしていきたい。

 自ら考え、行動していこうとする、たのもしい生徒が大勢います。

 

 

 

頑張った文化祭 一番の思い出に (ヤング落書き帳に掲載)

 愛媛新聞の「ヤング落書き帳」に本校生徒の投稿が掲載されました。

「昨年の思い出と今年の目標」と題して、生徒たちのやる気を感じることができます。

 

2019年12月29日付愛媛新聞(掲載許可番号:d20200114-04)

 

 文化祭に向けて精一杯取り組んだようです。

思い出とは、精一杯した結果生まれてくるものです。

 思い出を自ら刻んでいくことは、とてもすばらしいこと。

豊かな人生だと思います。